特徴紹介

トップバナー

特徴紹介

ゼロラックス・ペース設計制御盤マネージャ(PM)(拡張モジュール)(EM)のような管理の装置は、スペースを決める必要がありません。
そのうえ、管理の装置の拡大と交換は、簡単なデザインになります。
PM(EM)をセットする時点で、それは独占的な配線工事を果たすのに必要でありません。
前に、システム建築は建築がほぼより必要でない簡単なシステムです。
同様にシステム、そして、無駄のない簡単でオンデマンドの導入は可能です。
内部連絡接続(2009年6月についてv2.0を計画されるリリースにおいて、それを実行します。)を支持します。
最初はシスコシステムズ会社でなされるスイッチだけをサポートします。
完全に特別な更なるパーツをスイッチ側に付ける必要があるというわけではなかったスマートな方法によって、知的な内部連絡接続通信を認識しました。
多色のLEDをパッチ盤の各々のポートに置きました。
そして、いろいろな表現は可能です一端パッチ接続の探知は、可能ですいろいろなパネル・モードの実施(学んでください、Secure、トレース、MACその他)によるいろいろな支配複数パッチコード痕跡は、同時に可能です開いたプラットホームであるシステム建築API展示によってネットワーク管理システムの省略形。

違いについての説明主な機能について
copyright(C)快適アイテム「PANVIEW iQ」